PASSIONSトップへ

臨場感溢れる音楽体験を実現する オーディオテクノロジー

エンタテインメントの
現場を知る
ソニーだからできた音作り

“音のプロ”とのオーディオチューニングで
音楽や映画を圧倒的な臨場感で楽しめます。

ソニーの技術を注いだオーディオ

音楽のステージや映画のシーンが目の前に広がるような
臨場感あふれるサウンドを実現しました。

動画内でお伝えしている3つのポイント

  • 動画場面

    ソニーミュージック、ソニーピクチャーズと協業し、楽曲制作や映画製作の音に携わるエンジニアがXperiaのオーディオチューニングを監修。クリエイターの意図を表現できる音像、音場を再現。

  • 動画場面

    フルステージステレオスピーカーにより、立体感ある音場を実現。3.5mmオーディオジャックは、部品から音質重視で再選定し、音の解像感・クリアさを増強。

  • 動画場面

    360 Spatial Sound、360 Reality Audioなどの3D立体音響を駆使した、最新音楽体験が高音質で楽しめる。

アーティストの意図を再現する
オーディオチューニング

ソニー・ミュージックエンタテインメントと共同開発した、
ソニー独自のオーディオチューニングにより、ボーカルや楽器の音の定位感、
その場にいるかのようなリアルな空気感など、クリエイターの制作意図を忠実に再現します。

Interview

ソニー・ミュージックエンタテインメントの
マーク・ワイルダー氏がXperiaの音作りに込めた想いを語ります。

ソニー・ミュージックエンタテインメント バッテリースタジオ シニア・マスタリングエンジニア マーク・ワイルダー

ソニー・ミュージックエンタテインメント
バッテリースタジオ
シニア・マスタリングエンジニア

マーク・ワイルダー

1990年代半ばからマスタリング・エンジニアとして活動開始。1987年からコロンビア/ソニー・ミュージックに勤務し、現在はバッテリー・マスタリング・スタジオのシニア・マスタリング・エンジニアとして活躍しています。グラミー賞受賞6回、ノミネート11回に加え、フェルナンド・トルエバ監督作、映画「Calle 54」ではスペイン版アカデミー賞と呼ばれるゴヤ賞を音響部門で獲得。世界中のゴールド・プラチナ、マルチ・プラチナのレコードを複数獲得。

音のリアリティがコンテンツ視聴体験を豊かにする
Dolby Atmos®

臨場感ある立体音響技術Dolby Atmos®に対応。
ソニー・ピクチャーズエンタテインメントと
共同開発したサウンドチューニングで、
ホームシアターに匹敵するコンテンツ視聴体験を実現。※コンテンツにより非対応の場合があります。

Dolby Atmosロゴ / SONY PICTURESロゴ

Interview

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントのトム・マッカーシー氏が
Xperia独自のサウンドチューニング完成までの経緯とサウンド開発の真髄を語ります。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント エグゼクティブバイスプレジデント・ポストプロダクションファシリティ トム・マッカーシー

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
エグゼクティブバイスプレジデント・ポストプロダクションファシリティ

トム・マッカーシー

MGMスタジオで映画業界でのキャリアを開始し、フォーリーウォーカーやサウンドエディター、サウンドスーパーバイザーなど、さまざまな役職を歴任。ソニー・ピクチャーズ・スタジオでの任期中、数百を超えるタイトルのサウンド・トラックの作成を監督し、1992年に米国で公開された作品『ドラキュラ』では、アカデミー賞®・音響編集賞を受賞。

構造やパーツから見直した
Xperia 1 IIIのスピーカー

左右のスピーカーがHi-Fiスピーカーの様に良好なバランスを持ち、立体感ある音場を再現します。

  • 新開発スピーカーと新構造の採用

    Xperia 1 IIIでは新開発のスピーカーを、新しい構造で搭載。低域性能に優れるスピーカーを専用のエンクロージャーに収めて搭載し、筐体に空気振動が伝わるのを防ぎ、筐体の振動を低減するとともに、音量・音質の大幅な改善を実現。これにより、スピーカーの音圧はXperia 1 IIに比べ約40%向上し、さらにクリアなサウンドを実現しています。

    新開発スピーカーと新構造の採用
スピーカーの図 スピーカーの図

3.5mmオーディオジャック
搭載で
クリアなサウンドを

  • 3.5mmオーディオジャック

    Xperia 1 III の有線ヘッドホンではさらに音量・音質共に進化。オーディオシステムの最適化を行い、Xperia 1 II比で最大音量を約40%(3dB)向上。また、ヘッドホンアンプの出力回路の部品を従来より低歪みなものに置き換え、中~大音量時の歪みを大幅に低減。最大音量時で約1/8に抑えています。

    1. *Dolby Atmos®OFF時。
    図

有線ヘッドホン使用時の音量・音質の変化

有線ヘッドホン使用時の音量・音質の変化の図 有線ヘッドホン使用時の音量・音質の変化の図

ソニーだから実現できる、
全方位から音が降りそそぐ新体験

360 Reality Audio
  • 360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)は、オブジェクトベースのソニーの360立体音響技術を使った新しい音楽体験です。ボーカルやコーラス、楽器などの音源一つひとつに位置情報をつけ、球状の空間に配置し、360°全天球に広がる音を再現。「音像定位」と「音場再現」で、人間が普段音を感じる時と同じリアルな体験に近づけ、アーティストの生演奏に囲まれているかのような、全方位から音が降りそそぐ新体験が楽しめます。

    • 「音像定位」:ボーカルや楽器が、あたかもそこで歌い演奏している様な感覚で、音が移動する様な場合でも明瞭な移動感を再現。
    • 「音場再現」:スタジオやライブ会場等にあたかもいる様な、 リアルな音場の再現。
    ソニーだから実現できる、全方位から音が降りそそぐ新体験
  • Sony | Headphones Connect Sony | Headphones Connect

    Sony | Headphones Connectなら、ソニー製の360 Reality Audio認定ヘッドホンの設定を自分好みにカスタマイズ可能。アプリから耳の写真を撮影することで個人で異なる聴感特性を解析し、一人ひとりに最適化された音場を体験できます。

    Sony | Headphones Connect
  • 360 Spatial Sound*1

    ストリーミングサービス*2などのお気に入りのステレオ音源を立体的なサウンドに変換。アーティストの目の前で演奏を聴いている臨場感を楽しむことができます。

    1. ※Xperia 1 IIIのみ対応。
    2. *1 ヘッドホンのみ対応。360 Spatial Soundの設定ON時に有効です。
    3. *2 お使いのサービスの仕様により、非対応の場合があります。
    360 Reality Audio
    Sony | Headphones Connect

※お使いの機種によって機能が非対応の場合があります。
※仕様の詳細は各機種ページにてご確認ください。

PASSIONS トップへ戻る