PASSIONSトップへ

プロの写真をXperiaで Photography Pro

プロのフォトグラファー
との共創から生まれた
フォト撮影専用機能。

ソニーのレンズ交換式デジタル一眼カメラαTM
培った技術と使い勝手を継承。
撮影モード、シャッタースピード、ISO感度
などのマニュアル設定により、
想像を超えたクリエイティブな表現ができます。

プロのフォトグラファーとの共創で生まれた、本格的な撮影体験を実現する「Photography Pro」。

世界中のαTMを使用するプロのフォトグラファーへのヒアリングを重ねて開発。

αTMから継承したUIをXperiaの使い勝手に合わせて最適化。頻繁に使用する設定ボタンをプレビューから目線を外さずに操作できる位置に配置。撮影ダイヤルを模したアイコンや、αTMに搭載されている「AF-ON」、「AEL」ボタンも配置するなど、プロのフォトグラファーの声を形にするため、妥協せず改良を重ねました。

世界中のαTMを使用するプロのフォトグラファーへのヒアリングを重ねて開発。

「Photography Pro」の主な撮影機能

撮影モード BASIC (ベーシックモード)、Auto (オートモード)、P (プログラムオート)、S (シャッタースピード優先)、M (マニュアル露出)、MR (登録呼び出し)
フォーカス AF-C / S、マニュアルフォーカス、AF-ON、顔認識 & 瞳AF フォーカスエリア
色・露出 カスタムホワイトバランス、ホワイトバランス微調整、AEL、DRO
その他 縦横比 (4:3 / 16:9 / 1:1 / 3:2)、RAW撮影、ディスプレイ設定、ヒストグラム、水準器 など

こだわりの撮影と日常使いができる便利な仕様

  • 【AUTO/P/S/M/MRモード】

    撮影モード画面

    シャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランスなどのマニュアル設定によりこだわりの撮影ができます。

  • 【BASICモード】※Xperia 1 IIIのみ対応

    ズーム画面

    画面上のシャッターボタンで操作可能。カメラまかせで簡単にきれいな写真が撮影できます。フロントカメラの使用や動画撮影も可能。

Xperiaがこだわり続ける「カメラキー」

Photography Proでは、カメラキーによるシャッターを採用。半押しでAFロック状態となり、全押しでシャッターが切れ、カメラと同じ操作感で撮影が楽しめます。また、カメラキーを長押しすれば、すぐにカメラが起動。撮りたいと思った時に、スムーズに撮影できます。Xperia 1 IIIでは、カメラキーにエンボス加工を施し、押しやすさを向上しています。

Xperiaがこだわり続ける「カメラキー」

RAW形式で撮影して、理想の写真に仕上げる

Photography ProではRAW形式で撮影可能。専用ソフトを使用して撮影した写真の色味、明るさやコントラストの編集・加工を自由に行えます。

RAW形式で撮影して、理想の写真に仕上げる

「Photography Pro」の詳しい操作方法は
Xperia使いこなしガイドへ

デジタル一眼カメラαTM
機能をXperiaに。

Technology from α ALPHA

リアルタイムトラッキング

撮りたい被写体をタップするだけで、自動でフォーカスを合わせ続けます。色や模様、被写体との距離などの情報をリアルタイムで高速処理し、高精度で追い続けます。

  • ※Xperia 1 IIIのみ対応。
  • ※撮影環境などによっては、被写体を検出できない場合があります。
物体認識アルゴリズム(AI)
リアルタイムトラッキング

最高20コマ/秒のAF/AE追従高速連写

12MPの高画質で最高20コマ/秒の連続撮影が可能。撮影中に最高60回/秒のAF/AE演算処理を行うため、複雑な動きやスピードに緩急のある被写体を高い精度で追従し続け、撮り逃したくない大切な一瞬をとらえます。また、Xperia 1 IIIではすべての写真に対してノイズ低減処理を行うので、連写でもノイズの少ないきれいな写真を撮影できます。

  • ※広角レンズ(24㎜)のみ。望遠レンズ、超広角レンズは、最高10コマ/秒のAF/AE追従高速連写になります。連写速度は撮影環境によって異なる場合があります。
  • ※本機能は、AUTO/P/S/M/MRモードにて利用できます。
最高20コマ/秒のAF/AE追従高速連写

人物・動物に対応したリアルタイム瞳AF

カメラキーを半押しすると、AIによって被写体の瞳を瞬時に検出してリアルタイムに追従。人物だけでなく、動物の瞳にもピントを合わせたまま追従できるので、大切なペットのかわいらしい表情も撮り逃しません。

  • *全ての動物が対象ではありません。
  • ※撮影環境などによっては、瞳を検出できない場合があります。
    ※リアルタイム瞳AFは「Photography Pro」を使用し、広角レンズ(24㎜)で利用できます。
人物・動物に対応したリアルタイム瞳AF

フォトグラファーによる
Photography Pro作品集

Nick Didlick | フォトグラファー

Nick Didlick | フォトグラファー

40年以上にわたりプロカメラマン、デジタルイメージングコンサルタントとして活躍。
これまでに60以上もの国で政治に関わる写真、オリンピック、スタンレーカップファイナル、スーパーボウルなどのスポーツイベントを撮影。
彼の写真は世界の主要な新聞や雑誌のトップページを飾る。ロイター・ジャーナリスト・オブ・ザ・イヤーに選出、ピューリッツァー賞に2度ノミネート、ナショナルニュースペーパー賞を受賞。

Ira Block | フォトグラファー

Ira Block | フォトグラファー

40年以上にわたりナショナルジオグラフィック誌の仕事で世界を飛び回り、1978年には、植村直己氏の北極点単独行を記録。
シベリアからアジア、南米、北極まで、彼のレンズは驚嘆すべき物語をとらえ、そのテーマは多岐にわたる。
現在約35万人がインスタグラムで彼をフォローしている。

※お使いの機種によって機能が非対応の場合があります。
※仕様の詳細は各機種ページにてご確認ください。

PASSIONS トップへ戻る