Use Case 06. 報道現場でのデータ共有&配信

5Gミリ波通信による、高速・大容量のデータ転送が可能。
一眼カメラとXperia PROの最小限の機材でライブ配信できる。

報道現場のワークフローを変えるXperia Proの魅力

  • 360度全方位で5Gミリ波を受信し、安定した高速通信で離れた編集現場に撮影データを迅速に届ける。
  • カメラとXperia PROの最小限の機材で、屋外でもライブ配信ができる。高画質の一眼カメラの映像でライブ配信ができる。
  • ソニーのカメラテクノロジーによる、トリプルレンズカメラ。Xperia PRO単体でサブカメラとして使える撮影性能と使い勝手を実現。
Use Case 06. 報道現場でのデータ共有&配信
  1. POINT 1

    撮影したデータを
    転送できる。

    撮影したデータを転送できる。

    USBテザリングに対応した撮影機材とXperia PROをUSBケーブルでつなぐと、撮影した静止画や動画を高速かつ安定的に転送可能。撮影現場から離れた編集現場にデータを速やかに共有でき、業務効率がアップします。

  2. POINT 2

    配信にPCが不要。

    配信にPCが不要。

    PCなどの大掛かりな機材が不要で、カメラとXperia PROの最小限の機材でライブ配信ができます。持ち運びしやすいから、屋外の配信も手軽で、移動しながらの撮影も楽にできます。

  3. POINT 3

    Xperia PRO単体での
    撮影&ライブ配信も可能。

    Xperia PRO単体での撮影&ライブ配信も可能。

    Xperia PROのトリプルレンズカメラは、ソニーのカメラテクノロジーを惜しみなく注いだ本格的なカメラ性能。Xperia PRO単体でも、クオリティの高い撮影が可能。クオリティの高い映像でライブ配信できます。

USBテザリングでデータ転送する方法

  1. STEP 1

    カメラ*とXperia PROをUSB接続。

    カメラ*とXperia PROをUSB接続。
  2. STEP 2

    カメラのFTP転送機能で、撮影データを転送。

    カメラのFTP転送機能で、撮影データを転送。

    *USBテザリングに対応した撮影機材。

カメラの映像をライブ配信する方法

  1. STEP 1

    カメラとXperia PROをHDMI接続。

    カメラとXperia PROをHDMI接続。
  2. STEP 2

    Xperia PROでYouTubeなどの
    「ライブ配信アプリ」*を起動し、配信を開始。

    Xperia PROでYouTubeなどの「ライブ配信アプリ」*を起動し、配信を開始。

    *ライブ配信にはYouTubeなどの他社製アプリが必要です。他社製アプリが提供するサービスについてはサービス提供元の仕様に準拠します。

Xperia PRO スペシャルサイトトップ