Xperia 1 IV(エクスペリア ワン マークフォー)

GAME ゲーム

徹底的に、勝ちにこだわる

磨き抜いた
パフォーマンス

Snapdragon® 8 Gen 1 Mobile Platform、RAM12GB、ROM256GB、大容量5000mAh

パフォーマンス

CPUは5Gミリ波にも対応した最新のSnapdragon® 8 Gen 1 Mobile Platformを搭載。
メモリは大容量のRAM12GB/ROM256GBに、バッテリーは5000mAhに進化したので、
高いパフォーマンスを保ったまま、長時間ゲームを楽しめます。

120Hz駆動ディスプレイイメージ

120Hz駆動ディスプレイ、240Hzの残像低減技術*1

21:9のゲームに有利なワイドな画面、すばやい動きもくっきり映す*2 120Hz駆動ディスプレイ、240Hzの残像低減技術*1、最大240Hzの高速タッチ検出で、他のプレイヤーを圧倒するプレイを実現。

  • *1 本機能は「ゲームエンハンサー」で設定可能です。リフレッシュレート120Hzに黒画挿入機能を持たせています。
  • *2 ゲームアプリの仕様により、効果は異なります。
HSパワーコントロールイメージ

HSパワーコントロール

電源に繋ぎながらのプレイをより快適にする熱抑制機能を搭載。ゲーム時に使用される電力のみバッテリーを介さず給電するため、充電による熱発生を抑制します。

ゲーマーの「ほしい」が詰まった、
多彩な専用機能 ゲームエンハンサー

プレイに集中できる機能、徹底的に勝ちにこだわった機能、ゲームの楽しみを拡張する機能など、豊富な機能を搭載。ゲームエンハンサーなら、さらなる高みを目指せます。

フォーカス設定イメージ

プレイに集中できる機能

プレイ中の通知や操作について細かく設定できるフォーカス設定なら、よりゲームに集中できます。中でも、コンペティションセットでは、通知オフやナビゲーションバーの非表示など、ゲームに不要な機能を一括で無効化。また、着信通知の非表示やカメラボタンの無効化など、無効化したい機能だけを選択し、自分好みの設定にすることもできます。

  • *アプリの仕様により、一部の通知はオフできない場合があります。

徹底的に勝ちに
こだわった機能

ソニーが得意とする映像やオーディオの技術をゲームにも搭載。
画質と音質のカスタマイズ機能を使えば、ゲーム内のより多くの情報を取得でき、プレイを有利に進められます。

画質設定

「画質モード」「ホワイトバランス」「L-γレイザー」の3つの画質調整機能を組み合わせたカスタマイズが可能。プレビューで実際の見え方を確認しながら設定できます。また、ゲームタイトル1つにつき4つまで、自分好みの設定をプリセット可能。ステージに合わせた理想の環境を、一瞬で呼び出せます。

画質設定イメージ

画質モード

画質調整の基準となる値を選択できます。
スタンダード:ゲームの色域を拡張した、鮮やかな色で表示します。
ゲーム:ゲーム本来の色で表示します。

ホワイトバランス

画面の白の色調を調整できます。低い値にすると赤みが増し、高い値にすると青みが増します。

L-γレイザー(ローガンマレイザー)イメージ
©Joker Studio of NetEase All Rights Reserved.

L-γレイザー
(ローガンマレイザー)

ゲーム用に作られたγチューニングで暗いシーンを意図的に明るく表示し、隠れている敵や障害物の視認性を高めます。

  • ※ゲームアプリの仕様により、効果は異なります。
オーディオイコライザーイメージ

オーディオイコライザー

帯域ごとに音量を調整して、聞き取りやすくカスタマイズ。必要な音だけを際立たせるので、フィールドの状況を音情報から把握できます。

ゲームの楽しみを
拡張する機能

Xperia単体でゲーム実況を楽しめる「YouTubeライブ配信」、最高のプレイを高品質で記録する「ハイフレームレート録画」、
大切な瞬間を録り逃さない「RTレコード」、ゲーム中に攻略法の検索などができる「マルチタスク」で、
いつものプレイもより楽しく。

YouTube ライブ配信イメージ

YouTube ライブ配信

いつも楽しんでいるタイトルのゲーム実況をYouTubeに配信可能。21:9のディスプレイを活かしたプレイと実況を両立させた最適なUIを備え、インタラクティブなライブ配信を楽しめます。

  • *YouTubeの利用規約およびライブストリーミングに関する要件を守って本アプリをご使用ください。
ハイフレームレート録画イメージ

ハイフレームレート録画

動きの速いゲームも、最大120fpsのなめらかな映像で記録できます。

  • ※ゲームエンハンサーの画面リフレッシュレートを120Hz以上に設定するか、「パフォーマンス優先」に設定が必要です。また、最大120fpsのハイフレームレート録画は解像度720pの場合に有効です。
RTレコードイメージ

RTレコード

録画ボタンを押す30秒前にさかのぼって、プレイを保存することが可能。いままで逃してきた決定的な瞬間も録り逃しません。

マルチタスクイメージ

マルチタスク

ゲームから離脱することなく、ブラウザやYouTube動画の検索が可能。マルチタスクを行うアプリは自由に選択できるので、メッセージアプリでクイックに返信してから、プレイに復帰することもできます。

  • ※画像はイメージです。


Xperia 1 IVのご購入について

詳しくは、各通信事業者、販売サイトにてご確認ください。

Xperia 1 IV SO-51C

2022年6月上旬以降
発売

docomo筐体
ブラック / アイスホワイト / パープル

Xperia 1 IV SOG06

2022年6月上旬以降
発売

au筐体
ブラック / アイスホワイト

Xperia 1 IV

2022年6月上旬以降
発売

SoftBank 筐体
ブラック